令和とリュウソウジャー②

元号「令和」になってからも

ますます活躍が楽しみなリュウソウジャー


f:id:dakesu:20190504172300j:image

 

前回のマスターの死を続き

令和時代をいきる我々視聴者にむけて

リュウソウジャーはどんなメッセージを

投げ掛けているのか勝手に解析します。

 

②ドロイドンの再来

リュウソウジャーに出てくる悪者

「ドロイドン」

リュウソウジャーとドロイドンは

恐竜時代にも存在していたのだけど

地球制服を狙っていたドロイドンは

恐竜を絶滅させた隕石が落ちてきたので

一旦地球を離れることとなったのだが

現代になってパワーアップして戻ってきた

 

大昔のリュウソウジャーから

ドロイドンのことは語り継がれていたが

現代のリュウソウジャーは

今までのリュウソウジャーが

解決できなかった問題と立ち向かうことになる

 

令和時代の戦隊リュウソウジャーは

先人達の解決できなかった問題を

解決していく物語

といってもいいのではなかろうか

 

先人たちが解決できなかった問題を

解決していかなければいけないのは

リュウソウジャーだけでなく

元号令和を迎えた我々も同じだ

 

私たちの世界にも

先人たちが解決したくても

解決できなかった問題がたくさんある

その中でも多くの人が希求しているのが

「平和」だろう

 

令和は外国では

beautiful harmony(ビューティフル ハーモニー)

と訳されて伝えられている

そして

平成から令和に時代のバトンが渡されるときに

上皇陛下も新天皇陛下も共に

「世界平和」というお言葉を使われた

 

令和は先人たちが望んでも実現できなかった

平和を作る時代だとおもう

 

大昔に聖人とよばれて崇め奉られてる

先人たちも人と人との争いを

根本的に解決することはできなかった

 

人間が平和を創れない原因には

とてもとても根深い「観点の問題」がある

 

令和は戦争の原因である観点の問題を

解決できる日本がリーダーシップを

とっていく時代になる必要があると思う

 


令和という新元号に寄せて シリーズ ⑥エントロピー・ゼロのCOOL JAPANの魅力を発信し新時代を拓こう! - Noh Jesuオフィシャルブログ(ノ・ジェス, 盧在洙,nTech,観術)

 

リュウソウジャーがドロイドンに

敢然と立ち向かう姿勢がかっこいいのと

同じように

平和を自らの手で創造する人間は

とてもかっこいいと思う

 

リュウソウジャーはただのテレビの中の

ヒーローでなく

平和を作り上げる令和時代の日本人の

メタファーとして視聴するとまた違った

見えかたをするんじゃなかろうか

 

令和時代の一発目のスーパー戦隊

「竜装戦隊リュウソウジャー」

ただの戦隊ものとして観るのは

もったいないスーパー戦隊です!

 


人と分かり合えない悩みをnTechで解決した人たちの体験談 – nTechの教科書