自分の人生を変えてくれた○○

今回は自分の人生を変えてくれた
漫画の話

自分は2年前に大きな決断をした

韓国と日本で行われる90日間の

「観術スマート研修」

に参加したのです

90日間の研修を受けるんで
当然、仕事を休まないといけない

当時の自分にとっては90日も
仕事を休むなんて不可能だ
「人に迷惑をかける」から申し訳ない

の考えしか浮かびませんでした。

過去につかまって思考してたから
当たり前だと今にしてみればつくづく思う
(あと、新しいことにチャレンジする事への恐怖をぬぐえるだけの自分に対する信頼が無かった)

不可能だと思いながら
そんな考えしかできない自分が
自分自身の可能性を小さくしてるのに
悔しさを覚えていたのを今でも覚えています。

「スマート研修にいきたい!」
「そんなの無理だよ・・・諦めな」

の無限ループにはまってるときに

観術スマート研修に行くことを決断することの後押しをしてくれたのが

麻雀漫画の「アカギ」でした

アカギの中で繰り広げられる
選択と決断の連続
そのなかで飛び交う名言が
自分の決断の後押しになってくれた

「アカギ」

何か決断をしたいときにおすすめの
漫画です

f:id:dakesu:20160106230417j:plain



f:id:dakesu:20160106230427j:plain